礼拝についてよくある質問をまとめました

<初めて行くので不安です>

どんな場所かわからず、不安に思われると思います。私たちはなるべく初めての方が安心できる場所をめざしています。何も知らなくてもかまいません。あなたを批判したりしません。無理な勧誘なども行いません。牧師などからご挨拶をさせていただきますがプライバシーに注意します。どうぞ緊張せず、安心してお越しください。

 

またYouTubeで礼拝の様子を配信しておりますので、事前にご覧いただくと雰囲気がわかるかもしれません(アーカイブは一部分に編集されています)。詳しくは「礼拝配信」をご確認ください

 

<車でいってもよいですか?>

礼拝堂の裏側に無料の駐車場があります。自由にお停めください。バスでは平塚駅北口の8番乗り場から「営林署前」のバス停からすぐです。詳しくは「アクセス」をご確認ください

 

<持ち物と服装はどうすればいいですか?>

みなさん普段着で来ています。持ち物は何も必要ありません。聖書と讃美歌集を貸し出しています。献金という寄付の時間がありますが、寄付するかどうかは自由です。

 

<こどもも行っていいですか?>

親子で一緒に礼拝に参加できるスペースがあります。こども向けのプログラムもあります。安心してお越し下さい。詳しくは「集会の案内」をご確認ください

 

 

 

 

礼拝に参加する流れを教えて下さい

①正面玄関からお入りください

 

(開始10分前・10時50分くらいに来ていただくのをお勧めします)

 ②入り口で「初めて来ました」とお伝えください。

聖書と讃美歌集をお貸しします。

 ③スリッパに履き替えて中にお進みください

④空いている席にお座りください

(後ろから2列目くらいが全体が見えてお勧めです)

⑤カードに記入をお願いします

差し支えない範囲でお名前・ニックネームなどを教えてください。

「事前登録」を頂くとスムーズにご案内できますので、お勧めします。

 ⑥「週報」をお渡しします。

この中にプログラムが書いてあります。

 

⑦11時~ いよいよ礼拝が始まります。

まずは「挨拶」と「こども向けプログラム」です。挨拶の案内があったら周りの方と「おはようございます」と挨拶をしてください。こども向けのお話をして、讃美歌をうたいます。歌詞はプロジェクターで投影されます。こども向けのお話がありますので、一緒に聞いていてください。

ぬいぐるみなどを使ってこども向けに話します。
ぬいぐるみなどを使ってこども向けに話します。

 ⑧歌を歌います。

おとな向けの讃美歌は、お貸しした讃美歌集にのっています。どの歌を歌うかは週報のプログラムに歌集の番号が書いてあります。讃美歌集の左上の番号を開いて一緒に歌いましょう。歌う時はできれば立ってください。最初は知らない曲で歌えないかもしれませんが、何回か来ると慣れて歌えるようになります。

⑨聖書が朗読されます。

聖書の言葉を聞いてください。聖書の言葉はプロジェクターでも投影されますが、お貸しした聖書でも読むことができます。聖書のページ数はプログラムをご確認ください。

 ⑩牧師からお話があります。

お話を聞いてください。話している内容は原稿が配られます。わからなかったり、聞き逃してしまったら原稿を確認してください。

⑪ もう一度歌を歌った後は献金(けんきん)の時間です。

筒状のカゴが回ってきますので、寄付をしたい方は中にお金を入れて、隣の人に回してください。献金は自由なものでしても、しなくても大丈夫です。献金しない場合はかごをそのまま隣の人に回してください。

⑫最後にお祈りをして礼拝終了です。

終了は遅くとも12時すぎです。終了後は周りの人と歓談したりして過ごします。時々自由参加の昼食会を開催しています。初めて昼食会に参加する方は無料です。ぜひご参加ください。希望される方には、建物の中をご案内

それでもやっぱり行くのが不安という方はYouTubeから礼拝をのぞいてみてください。ライブ配信では礼拝の様子がすべて配信され、アーカイブでは宣教部分が視聴可能です。<礼拝ライブ配信>