数えてみよ主の恵み -平塚教会2017年10大ニュース-


 今年最後の祈祷会(12/27)で2017年平塚教会の10大ニュースを選びました。

①なによりも今年は、子どもプロジェクトを推進したことが一番だろう。こひつじ館の完成、子ども献金の開始、活動内容の選定など、一つひとつ信徒
会などで話し合いを重ねて進めてきた。来春はいよいよ活動開始。

②伝道礼拝を証しと聖歌隊賛美をもって行う(2/19、9/17、11/19)。6月には中田義直牧師の特別伝道礼拝を行った。9名の求道者の参加があった。

③手芸の会、4月より地域へ呼びかけ、新たに参加者が与えられた。

④4/16イースター礼拝(41名)。新来者(求道者)が与えられた。

⑤サマーナイト礼拝(7/23)今年も大勢の子どもの参加があった(20名)。

⑥バプテスト誌「教会インタビュー」欄に当教会が紹介される。

⑦チャリティーコンサート(10/21)90名、飯塚夫妻と矢野りりこさん、高橋由美さんによる楽しいコンサートだった。

⑧もちつき会(3/20)62名、教会バザーは11/3に変更して実施。それぞれ楽しい交わりの時を持った。奉仕に感謝。

⑨女性会・サロン虹合同クリスマス会15名、子どもクスマス会(子ども5名)、クリスマス礼拝40名、キャンドル礼拝34名、聖歌隊の老人ホーム
(2か所)でのクリスマス賛美の奉仕。今年も多くの方々とクリスマスの喜びを共にでき感謝。

⑩漏電ため、会堂・教育館の電灯、電線の補修。プリンターの購入。

 この他にも毎週の教会学校、主日礼拝、祈祷会をはじめ、神学校週間、世界祈祷週間の取り組み、「サロン虹」、「みんなのカフェ」、ホームレス支援の炊き出しなど、皆さんの祈りと奉仕によって喜びと恵みにあふれた1年となりました。主に感謝。2018年の新しい年も、「希望をもって喜び、苦難を耐え忍び、たゆまず祈り」ながら、主の働きに励みましょう

平塚バプテスト教会

平塚バプテスト教会

グログ最新記事

クリスマスのご案内
>> 続きを読む

あなたがたといつも共にいる
>> 続きを読む