当教会の新型コロナウイルスの対策について

平塚バプテスト教会では新型コロナウイルスの感染拡大防止のために3月末まで以下ような取り組みを行うことになりました。基本的には主日礼拝と祈祷会以外は延期・中止といたします。また教会はこの時、病の中にある方を祈ると共に、差別が起きないように祈っています。

 

<延期や中止>

主日礼拝の中の握手、主の晩餐(第5週へ延期)、教会学校、病床訪問活動、信徒会、もちつき大会、こども食堂準備MTG、こひつじひろば(共同保育)、サロン虹(高齢者食事会)、聖歌隊練習、手芸の会、 東日本大震災を覚える特別礼拝(通常の主日礼拝に変更)、総会(報告総会と合同)、昼食会、教会貸出(ホームレス炊き出し、コーラスなど)

 

<衛生管理の徹底>

希望者へのマスクの配布、咳エチケットの呼び掛け、共用のタオルをペーパータオルに変更、アルコール消毒剤の設置、加湿と換気、

 

 

<継続実施>

主日礼拝(握手はなし)、祈祷会(今後の流行次第で再検討)、役員会(コロナ対応のみに短縮)

 

 

<新たに実施すること>

来れない方のためにインターネット配信、CD配布

 

以上です。

 

平塚バプテスト教会

平塚バプテスト教会

最新ニュース

メッセージ概要

お知らせ

11月22日(金)平塚教会にて結婚式が執り行われました

11月17日(日)特別伝道礼拝が行われました

6月30日(日)平塚バプテスト教会牧師就任式が行われました