数えてみよ 主の恵み-平塚教会2016年10大ニュース-

 今年最後の祈祷会(12/28)の出席者で、2016年平塚教会の10大ニュース選
びました。順不同。

①1月よりビジョン委員会の話し合いが始まる。
②伝道礼拝を証しと聖歌隊賛美をもって行う(2/21、6/19、9/18、11/20)。
③月報(祈祷計画と会計報告)が1月より始まる。
④喜びの転入会:I‣K姉(6/12)。
⑤3/27イースター礼拝(66名)親子での出席が多かった、子どもクスマス
会(子ども6名)、女性会クリスマス会10名、キャンドルサービス50名、
クリスマス礼拝47名、今年も多くの方々とクリスマスの喜びを共にでき
感謝。聖歌隊の老人ホーム(2か所)でのクリスマス賛美の奉仕。
⑥チャリティーコンサート(10/29)110名、豊原夫妻と山中先生に感謝。
 教会らしい心温まるコンサートだったと好評。
⑦信徒会で「私にできる伝道」をテーマに話し合う(5/29、7/31、10/30)。
ビジョン委員会の話し合いと合わせ、方向性が見えてきた。
⑧サマーナイト礼拝(7/24)29名。もちつき会(3/21)75名、教会バザー(11/23)。それぞれ楽しい交わりの時を持った。奉仕に感謝。
⑨召天者:K‣S姉4/24、M‣S兄6/5、H‣T兄6/7、I‣K姉11/24
 ⑩音響機器新規設置6月、コピー機購入11月。
▲この他にも毎週の教会学校、主日礼拝、祈祷会をはじめ、神学校週間、世界祈祷週間の取り組み、月1回の「サロン虹」、月2回の「みんなのカフェ」、バザーのための「手芸の会」、ホームレス支援の炊き出しなど、皆さんの祈りと奉仕によって喜びと恵みにあふれた1年となりました。主に感謝。2017年の新しい年も、「イエスの言葉にとどまり」ながら、主の働きに励みましょう。
 

平塚バプテスト教会